教え子との再会 Vol. 012

2016.05.17_001

 

今春,大学に入学した教え子が顔を出してくれました。

現在彼は大学のそばで下宿をしており,帰省の際に当塾へ立ち寄ってくれました。

 

以前のブログでも紹介しましたが,彼は岐阜東高を経て,現在は岐阜大の教育学部で学ぶ大学生です。

教員になるという目標に向かい,日々頑張っていると力強く報告してくれました。彼は当塾で学んでいた頃も本当に頑張り屋さんでしたから,その目標はきっと叶うと思います。

 

余談ではありますが,中3生の娘が中学校で配布された岐阜県内の私立高をまとめたパンフレットを見せてくれて,岐阜東高のページを見ると彼の写真が使われていました。

同じものが各務原市内の中学校でも配布されているようで,私が彼と上記の写真を撮っている際,当塾の中3生が「パンフレットに載っている人だ!」とまじまじと眺めていました。

 

どんな形であれ,教え子が目標に向かって頑張っていること,活躍してくれていること,社会に役立っていること。

これらは私たち教員にとって “この上ない喜び” です。