集団指導コース・中学部【中1生から中3生】


大学受験に向けた土台をつくる


高校合格で終わることのない “将来の自分の目標から逆算した教育の実践” を通じ,大学受験に向けた 5科の土台づくりを目的とした指導に加え,“将来設計指導” により学ぶことの楽しさと意義を子どもたちに伝えます。

なお,各学年とも入塾基準を定めた受講選抜制を敷いており,定員はそれぞれ16名に設定しています。


個別コーチングタイム


集団指導とともに,私たちは個への対応も重要視しております。
その実践のため,中学部は集団指導と併せて毎週の時間割に “個別コーチングタイム” (以下,個別 CT) を設定しております。

各教科担当との情報共有や成績から生徒一人ひとりの課題を抽出し,その生徒にとって必要なテーマの課題の演習⋅解説を行なったり質問を受け付けたりと生徒個々の学習課題を克服することを狙いとしております。


将来設計指導 みらい


私たちの塾名の由来となる指導です。

単に偏差値により志望校を目指すのではなく,生徒自身に自分の将来を真剣に考えてもらいたい,そして,将来は日本や世界に貢献できる人材となってもらいたいとの想いから生まれた教育プログラムです。
そのためには読書をしてもらったり,プロフェッショナルを招いて講演を聞いてもらうなどして子どもたちの視野を拡げ,大きな世界を見てもらうことが大切だと考えております。

将来設計指導『みらい』を通じ,子どもたちの未来の可能性を最大化できる指導を実践します。

※ 講座の様子はこちら (2015年 4月26日(日) 実施分2015年 5月24日(日) 実施分2015年 6月28日(日) 実施分2015年 7月26日(日) 実施分2015年 9月20日(日) 実施分)