対話

2015.07.02_for blog_000

 

私たちは生徒との対話を大切にしています。

 

進路を決めかねている生徒,志望校は決まっているけれどもどの科目を選択するか悩んでいる生徒,各科の学習法に悩んでいる生徒など,さまざまなケースがあります。

生徒たち,特に高校生はいろいろな悩みを抱えていますから,これらをどのように取り除き,彼らをどのように目標に向かわせるかは私たちの腕の見せ所でもあるわけです。

 

確たる信頼関係を築くために』のブログでも紹介したように,当塾は少人数定員制による対面教育を行なえる体制を構築しております。

少人数定員制を敷いていることにより,すべての生徒と私,さらには当塾の教員たちが対話をすることが可能になっています。

併せて,以前のブログでも取り上げましたが,当塾の指導は定期テストや模試・実力テストにおける得点向上といった短絡的なものではなく,将来を見据えた指導であるということも特徴です。

 

日々の授業,日々の質問受付,そして日々の対話。

これらに加え保護者様とのやり取りを通じて,私たちは今日も生徒たちの将来を見据えた指導を行なっています。