弛まぬ努力

2020.01.23_500

 

当塾が開塾した2015年の 3月,現在の高3生はまだ中1生でした。

 

先日のブログでも取り上げた通り,5期生となる今年度の高3生は中学部から当塾で学んでいる生徒が多く在籍しています。

在籍の17名全員が国公立大を第一志望としており,彼らは 2月から始まる試験に挑んでいきます。

 

2020.01.23_001

 

写真は中2生から当塾で学んでいる生徒のセンター試験の結果帳票で,5教科 7科目の合計点において岐阜高の理系で 5位,文系も含めると 7位という結果でした。

 

ちょうど 3年前に受験した『岐阜新聞テスト』では岐阜高の志願者の中で 110位という結果でしたから,わからないものだなあと思います。

今回の結果は,高校入学後も緩めることなくコツコツと取り組み続け,その積み重ねをセンター試験本番において遺憾なく発揮した成果だと言えます。

 

2020.01.23_000

 

まず,この生徒に関して声を大にしてお伝えしたいのが,高1生の頃から授業のない曜日も当塾の自習室に来て頑張り続けていたということです。

これは平日に限ったことではなく,日曜日も足繁く当塾の自習室に通っていました。

 

弛まぬ努力を重ね続けての結果であり,偶然出た結果ではないというところがポイントです。

高校合格は小さな小さな通過点に過ぎないと,私たちに改めて気づかせてくれました。