小中学生の自習室の様子

2015.08.28_for blog_000

 

中学生は前期期末テスト直前期ということもあって,本日中学生用にと解放した16席の教室は満席になりました。

教員が 2名ついて,各科の質問受付も同時に行ないました。

 

当塾の自習室は,高校生は当然ながら,中学生も私語をする生徒は皆無で,質問受付時は教員の声が聞こえてくるものの,それ以外は乾いた筆記音のみが響く当塾自慢の空間です。

どの生徒もけじめをつけて “学ぶ体制” “戦う姿勢” になっており,目的を持って自習室を活用してくれています。

 

同時に,飲食をしながらという生徒もおりませんし,携帯を触っている生徒も皆無です。自習室ですから当然と言えば当然です。

自習室と称して “談話室” と化しているところもあると聞きますが,当塾ではあり得ないことです。

 

2015.08.28_for blog_999

 

この夏は小学生も多くの生徒が自習室を活用していました。

サマーターム期間中,小学生はどの学年も13時30分から16時の週2回という日程だったのですが,授業のない曜日にも同じ時間帯に塾へ来て自習という生徒が見受けられました。

 

さらには16時の授業後,18時まで残って自習するという生徒が 3~4名いました。

もちろん,どの生徒も集中して机に向かっていましたし,私語をしている生徒も皆無でした。非常に感心です。

 

小学生の自習室の様子は以前のブログでもご紹介させていただいておりますので,併せてご覧いただければ幸いです。