わたしたちの指導《サマリー》


Mirai だからできること,それは大学合格までの一貫した指導


進路探究塾 Mirai は “集団指導個別指導” と “将来設計指導” を通じて,小学生の学習習慣と読書習慣の確立,中学生の定期テストの高得点獲得や実力養成,そして志望校合格を実現し,さらに大学入試を見据えたカリキュラムで小5生から高3生までの一貫指導を行なう進学塾です。


3つのステージと対象学年


■ Stage 1《小学部》 小5生・小6生
 計算力や読解力といった中学進学後の素地を形成することに加え,読書習慣の確立や使える英語の習得を通じて楽しみながら能動的に学べる子どもたちを育てます。
  ※ 小1生から小4生対象の低学年指導プログラム『あすなろ学習会』の紹介ページもご覧ください。

■ Stage 2《中学部》 中1生から中3生
 大学受験に向けた 5科の土台づくりを目的とした指導に加え,“将来設計指導” により学ぶことの楽しさと意義を子どもたちに伝えます。

■ Stage 3《高校部》 高1生から高3生
 東京大⋅名古屋大などの旧帝大をはじめとする国公立大や,慶應義塾大や早稲田大などの難関私大への現役合格を目指す高校生の指導に特化しています。


基幹指導としての集団指導


集団指導が進路探究塾 Mirai の基幹指導です。各学年とも定員を設定しているとともに入塾基準を定めた受講選抜制を敷いており, 小学部中学部は入室テストに合格すること,高校部は外部模試で既定の成績に到達していることが当塾への入塾に際して必要となります。

高校合格で終わることのない,“将来の自分の目標から逆算した教育の実践” が私たちの指導の最大の特長です。


将来設計講座『みらい』


私たちの塾名の由来となる指導です。

単に偏差値により志望校を目指すのではなく,生徒自身に自分の将来を真剣に考えてもらいたい,そして,将来は日本や世界に貢献できる人材となってもらいたいとの想いから生まれた教育プログラムです。
そのためには読書をしてもらったり,プロフェッショナルを招いて講演を聞いてもらうなどして子どもたちの視野を拡げ,大きな世界を見てもらうことが大切だと考えております。

将来設計講座『みらい』を通じ,子どもたちの未来の可能性を最大化できる指導を実践します。

※ 講座の様子はこちら (2015年 4月26日(日) 実施分2015年 5月24日(日) 実施分2015年 6月28日(日) 実施分2015年 7月26日(日) 実施分2015年 9月20日(日) 実施分)


安心の質問受付体制


進路探究塾 Mirai は小中学生の主要科目,高校生は英語・数学・国語・理科 (物理・化学・生物)・社会 (日本史・地理・倫理政経・現代社会) の各科目の質問を受け付けています。
私たちは単に授業をするだけでなく,対面教育であることを最大限に活かし,日々の質問受付や投げかけ等を通じて生徒たちとの確たる信頼関係を構築します。


充実した自習環境


当塾の自習室には私語をする生徒は一切おりません。当然のことではありますが,飲食をしながら,携帯電話に触れながら,音楽を聴きながらという生徒も一切おりません。
どの生徒も確たる目的と信念をもって当塾の自習室を利用しており,上記したような行為が周囲にどれほど悪影響を及ぼすか,または自身にとってどれほどマイナスかを理解しています。

多くの生徒が自宅以外の “もう一つの勉強部屋” として当塾の自習室を利用しており,日々それぞれの課題と向き合っています。
さらに,定期テスト前および定期テスト期間中は自習室にて教員が机間巡視を行なっておりますから,その場で疑問点を解決することができます。


個別指導専科コース


Mirai の個別指導専科コースは,東京大や名古屋大などの旧帝大をはじめとする国公立大や,慶應義塾大や早稲田大などの難関私大へ現役合格を目指す私立中高一貫校生を対象にしたプライベートレッスンです。

開講科目は英語・数学・国語・物理・化学・生物・日本史・小論文で,いずれの科目もセンター試験対策から難関国公立大学の二次試験対策まで対応可能です。

※『塾長ブログ』にて,より詳細な説明を行なっております。併せてご確認ください。